Wood黒檀

44Wood黒檀ナット使用取り付け

(44w_koku-n)

 

東南アジアが原産の黒檀(縞黒檀)を使用した44woodです。唐木家具としての材料、建築の床廻り、花台や飾り卓などにも珍重されていました。

近年は材木としての輸入が出来ない為、製品化した物から再加工して必要なものを製作するという方法になります。今回の44woodも例にもれず、手持ちの床柱材から取って居ます。

材質は緻密で硬く加工性は困難で繊維方向(縦)に欠けを生じる事がまま見受けられます。しかし、仕上がりはきめ細かく独特の縞模様も綺麗です。

音の再生は重心が低く反応が早いという特徴を持っているようです。緻密さと重量(比重)によるものが多いと思われます。

2.6ミリのビスとナットを使用してシェルに取り付けます。

在庫状態 : 在庫有り
¥5,000
数量